とある工務店が倒産し、タイセーハウジングがお客様を救出します。

工務店が倒産後に請負工事をした工事写真
補修後の写真

東京都北区にてA工務店が倒産しタイセーハウジングが残工事を請負、
先日無事工事が完成しました。

お客様には大変喜んで頂きました、お客様は当初工務店が倒産した後
様々な工務店に声をかけ残工事を依頼しましたが引き受けてくれる工務店
はいなかったとの事・・・
また引き受けても予算に合わない、金額になり工事を暫く断念していました。
そこで弊社が登場し請負こととなり、残工事を行い無事引き渡しを行いました。

弊社はあんしん保証の住宅完成保証に登録しているので
このような工事を引き受ける場合もございます。

※住宅完成保証制度とは建築中のリスク保証です、
建築開始から完成までの間に建築会社が倒産してしまった場合
にすでに支払った前払い金や代替業者への引き継ぎい生じる余分な
費用を補填・保証する制度です。
この制度は倒産リスク対策と思われがちですが
「この保証を付けることができる」かが重要なポイントです。
厳正な審査にクリアしなければ登録することができません。
住宅選びで多くの方が重視する
「会社の信用度」
信用度を数値として現すことは難しいですが、
”信用できる会社だけが提供できる保証制度”
それが住宅完成保証です。

 

今後もこのようなお困りになっているお客様の為に
全力でお力になっていきたいと思います。